ムーンプリンセススロットはラブ・スター・ストームという、日本人であればどこかで見たことがあるような気にさせる3人プリンセスキャラクターが登場するビデオスロットです。よくあるリール回転型のビデオスロットとは異なり、ムーンプリンセススロットでは5×5の枠にシンボルが落下してくる演出をするのが特徴です。そのためビデオスロットというよりも落ちもののパズルをプレイしている感覚になるかもしれません。そしてベットは0.2から100まで、幅広く変更可能です。

ムーンプリンセススロットのシンボルはプリンセス固有のマークがそれぞれひとつずつ、その他にハートやベルなどの低いものが4つに、ワイルドを加えた合計8種類を使用します。ペイラインは細かな線ではなく、縦・横・斜めのどれかに3つ並んだ時点で決定されます。そしてプリンセスのシンボルであれば、別のキャラクターのものでもペイライン扱いになります。ペイラインとして揃った場合は、その真ん中がワイルドに変化して残りは画面上から消えます。そこから空白を埋めるために上からシンボルが落ちてきて、さらに揃えば連鎖が続きます。

連鎖させると倍率が上がっていき、ワイルドを残した全てのシンボルを消すことができると、フリースピンへと突入します。ビデオスロットとしては、スキャッター方式ではない点も特徴です。ムーンプリンセススロットのキャラクターはそれぞれ異なる特殊ギミックを持っていて、通常プレイで時々発揮してくれます。それはフリースピンでも適用可能で、突入前に3つから選択可能です。プリンセスはビデオスロットらしく動くため、どれが見ていて楽しいか、プレイスタイルに合っているかで決定しましょう。