ビデオスロットのゴールデンドリームは、3×3エリアにシンボルを並べていくタイプのスロットです。縦型の画面が特徴的で、スマートフォンでプレイしても見やすいでしょう。ペイラインは横3列と斜め2つの計5つで、レトロなスロットマシンに近い形です。しかしビデオスロットなので演出面は充実しています。また中国の桃源郷のようなモチーフをしているため、狙う数字が7ではなく中国で縁起が良いとされる8だったり、八角形のシンボルなどが登場するのが特徴です。

ゴールデンドリームで狙うのは大勝ができるフリースピンのRUSHですが、何もない状態だと確率が非常に低いです。そのため通常プレイで再スピンを連続させて、RUSHの確率を高めるのが当初の狙いです。そしてペイラインで8を3つ並べることができればRUSHへと突入しますが、8には赤と金色の2種類があり、フリースピンの内容も異なります。RUSHの中でも比較的揃いやすいのが赤の8で、よくあるビデオスロットと同じようなフリーズピンとなります。基本が8回でその間に金色を出すことができれば、ゴールデンドリームのステージがレベルアップします。そうするとより高い配当を得られる確率が上がります。

またゴールデンドリームではビデオスロットの演出として、リールを止めた後に女神が登場することがあります。それをゴッデスチャレンジと呼び、3つのモードから自分で選択することができます。それぞれ倍率は低い代わりに当たりやすさを上げてあるものと、逆に当たりやすさよりも倍率を重視したもの、その中間のバランスという特徴があります。いずれもチャンスには変わりないので、どれを選択するかは自分のプレイスタイルと相談して決めると良いです。なお、カジノを楽しむ際には違法性がないかを十分気を付けてプレイするようにしましょう。